2011年12月18日日曜日

Twitterウィルス(スパム)について

追記 2012/05/30

本家ヘルプセンターにちゃんとした記事が書かれていた↓



ぼくも前に一度ひっかかったのでメモっときます。


注意
ツイッターでこんな感じのダイレクトメッセージが来て、

誰かがブログでお前のこと悪く書いてるぞ、みたいな感じ

URLをクリックするとこんな感じにログイン画面に行った


としたら、それはスパムです。よくみるとURLが違う。twitter.comじゃなくて、twvitterとかになってる。

ここにIDとパスワードを入れると、今度は自分がスパムダイレクトメッセージをばらまく側に回ってしまいます。


対処
もしまちがってIDとパスワードを入れてしまったら、ツイッターの「設定」から、「アプリ連携」を選んで、許可したおぼえのないヤツとか、よく分からないヤツを全部消してけば(たぶん)大丈夫です。


おれのツイッターのアカウント名が写ってるが…

ついでにパスワードも変えとくといいかも。

スパムメッセージの内容は他にも「あのときの写真ができたよー、みてみて」みたいなのとか色々あります。

0 件のコメント:

コメントを投稿