2012年4月3日火曜日

R: 空のリストを作る

追記(1/18/2013)
以下ぜんぶなしで、やっぱり単に l <-list() でやりましょう

追記(10/7)
最近はこれより lapply(1:4, function(i){numeric()}) でやることが多い

かんたんに空のリストを作る方法


例)
長さ4のリストを作る
> l <-mapply(rep,1:4,0)
> l
[[1]]
integer(0)

[[2]]
integer(0)

[[3]]
integer(0)

[[4]]
integer(0)

文字列や行列も代入できる
> l[[1]]="hello"
> l[[2]]= matrix(1:6, nrow=2, ncol=3) 
> l
[[1]]
[1] "hello"

[[2]]
     [,1] [,2] [,3]
[1,]    1    3    5
[2,]    2    4    6

[[3]]
integer(0)

[[4]]
integer(0)

2 件のコメント: